ここから本文です

弘前さくらまつり100年 切手に/記念シートを限定発売

Web東奥 4/21(金) 11:29配信

 日本郵便東北支社は20日、青森県弘前市の弘前さくらまつりが100年目を迎えることを記念したオリジナルフレーム切手「100年目の弘前さくらまつり2017」を発売した。52円切手10枚組は1シート税込み千円、82円切手10枚組は同1300円で、それぞれ1500シート、2千シートの限定販売。切手は、弘前市、弘前観光コンベンション協会提供の写真を基に製作。曳屋(ひきや)後の弘前城天守と桜、岩木山を背景にした桜、花筏(はないかだ)など、弘前公園の桜のさまざまな姿を収めている。
 弘前郵便局の熊谷正幸局長、日本郵便青森県西部地区副統括局長を務める板柳郵便局の清野正徳局長、悪戸郵便局の寺山誠局長らが同日、弘前市役所を訪れ葛西憲之市長に切手を贈った。
 一部の簡易郵便局を除く県内267郵便局で販売しているほか、同市の津軽藩ねぷた村(22日~5月3日)、弘前公園内の臨時出張所(22日~5月7日)でも取り扱う。

東奥日報社

最終更新:4/21(金) 11:29

Web東奥