ここから本文です

防塵防沫仕様の2in1 PC「LIVA TE10EA3」がデビュー、ペン入力対応

Impress Watch 4/22(土) 0:00配信

 1,024レベルの筆圧感知や防塵・防沫に対応したECS製2in1 PC「LIVA TE10EA3」が22日(土)に発売予定だ。テクノハウス東映、東映ランド、東映無線ラジオデパート店にはストレージ128GBモデル「LIVAGT-4/128-W10J」が入荷している。店頭価格は税込59,800円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 このほか、32GBモデル「LIVAGT-4/32-W10J」が用意されており、同店は「取り寄せて販売する」としている。価格は税込44,800円。

■1,920×1,200ドットの10.1型IPSパネルやAtom x5-Z8350、メモリ4GBを搭載

 LIVA TE10EA3は、10.1インチIPSパネル(1,920×1,200ドット)や4コアプロセッサのAtom x5-Z8350(ベース1.44GHz、バースト1.92GHz)、Windows 10 Home 64bitを搭載したタブレット型端末。メモリはLPDDR3 4GB。ストレージにはeMMCを採用する。

 Bluetoothキーボードと一体化したカバーが付属し、ノートPCスタイルでも使うことが可能。また、ワコム製のアクティブ電磁誘導方式デジタイザによる手書き入力(筆圧レベル1,024)にも対応している。タブレットとキーボード一体型カバーは、カバー側にある複数の吸盤で固定する。

 保護性能の高さも特徴。液晶パネルに、傷などに強い「ゴリラガラス3」と耐指紋コートを採用するほか、IP54準拠の防塵・防沫性能と、耐落下性能(高さ50cm)を持つとしている。

 本体のサイズは261×177×9.8mm。重量は本体が約600g、カバーが約430g。電源は内蔵のリチウムポリマーバッテリー(7,500mAh)で、動作時間は最長6時間。

 主な搭載機能・インターフェイスは無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0、Micro HDMI、USB Type-C、Micro USB、microSDカードスロット(最大32GB)、インカメラ(200万画素)、アウトカメラ(500万画素)、GPS、ジャイロスコープ、eコンパス。

 付属品は、ワコム製スタイラス、キーボードカバー、キーボードカバー充電用USBケーブル、ACアダプタ、USB OTG変換ケーブル(USB Type-C)。

[撮影協力:東映ランド]

[Amazonで購入]:ECS LIVAGT-4/32-W10JECS LIVAGT-4/128-W10J

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:4/22(土) 0:00

Impress Watch