ここから本文です

ウキヨノカゼが直線一気でV 重賞3勝目/福島牝馬S

4/22(土) 15:30配信

netkeiba.com

 22日、福島競馬場で行われた福島牝馬S(4歳上・牝・GIII・芝1800m)は、後方でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の3番人気ウキヨノカゼ(牝7、美浦・菊沢隆徳厩舎)が、直線で外から一気に脚を伸ばして、中団追走から一旦は先頭に立った4番人気フロンテアクイーン(牝4、美浦・国枝栄厩舎)をゴール前で捕らえ、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分46秒8(良)。

 さらにクビ差の3着に1番人気クインズミラーグロ(牝5、美浦・和田正道厩舎)が入った。なお、2番人気クロコスミア(牝4、栗東・西浦勝一厩舎)は7着に終わった。

 勝ったウキヨノカゼは、父オンファイア、母アドマイヤダッシュ、その父フサイチコンコルドという血統。2015年8月のキーンランドC以来となる勝ち星を挙げた。重賞は3勝目。また、本馬はこの勝利で5月14日に東京競馬場で行われるヴィクトリアマイルの優先出走権を獲得した。

【勝ち馬プロフィール】
◆ウキヨノカゼ(牝7)
騎手:吉田隼人
厩舎:美浦・菊沢隆徳
父:オンファイア
母:アドマイヤダッシュ
母父:フサイチコンコルド
馬主:國分純
生産者:ファニーフレンズファーム
通算成績:17戦5勝(重賞3勝)
主な勝ち鞍:2015年キーンランドC(GIII)

最終更新:4/22(土) 17:06
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ