ここから本文です

水冷仕様の「GeForce GTX 1080 Ti SEA HAWK X」が発売、MSI製

Impress Watch 4/22(土) 0:05配信

 Corsair製の簡易水冷クーラーを搭載したGeForce GTX 1080 Tiビデオカードが登場、MSIから「GeForce GTX 1080 Ti SEA HAWK X」が21日(土)に発売予定だ。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込126,144円で、販売ショップはツクモeX.パソコン館、ツクモパソコン本店、ドスパラパーツ館、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店、パソコンショップ アーク。

■水冷+空冷のハイブリッドクーラーを搭載したGeForce GTX 1080 TIカード

 これは、冷却システムにCorsairの簡易水冷ユニット「Hydro H55」を採用したGeForce GTX 1080 Tiビデオカード。水冷+空冷のハイブリッドクーラーを採用することにより、高いオーバークロック性能を保ちながら静音性も確保しているという。

 オーバークロックのユーティリティソフト「GAMING APP」に対応しており、サイレントモード、ゲーミングモード、OCモードの3つの動作モードがプリセット。GPUコアの動作クロックはサイレントモード時が1,480MHz(ブースト時1,582MHz)、ゲーミングモード時が1,544MHz(ブースト時1,657Mhz)、OCモード時が1,569MHz(ブースト時1,683MHz)。メモリクロックはゲーミングモード時とサイレントモード時が11,016MHz、OCモード時が11,124MHz。搭載メモリはGDDR5X 11GB。

 出力コネクタはDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1、DVI×1を備え、補助電源コネクタは8ピン×1+6ピン×1の仕様。

 このほか、同社のロゴマークが発光するイルミネーション機能や、バックプレートが搭載されている。

[撮影協力:ツクモパソコン本店とツクモeX.パソコン館]

[Amazonで購入]:MSI GeForce GTX 1080 Ti SEA HAWK X

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:4/22(土) 0:05

Impress Watch