ここから本文です

メドベージェワ異次元160点超え「想像してなかった」 女子フリー世界初

4/22(土) 18:48配信

デイリースポーツ

 「フィギュアスケート・国別対抗戦」(22日、代々木第一体育館)

 女子フリーで、世界女王のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が自身の持つ世界歴代最高得点154・40点を更新する160・46点を記録し、1位となった。女子のフリー160点超えは史上初。

 すでに団体戦では日本の優勝が確定した状況で、最終滑走で登場。冒頭の3回転フリップ-3回転トーループから、3回転ルッツと着氷した。後半も美しい演技を積み重ね、2回転アクセル-2回転トーループ-2回転トーループの3連続ジャンプ、3回転サルコー-3回転トーループも着氷した。

 報道陣には「氷に乗る前に精神を集中して不安を出し切った。160点は想像してなかった。何も言えない」と語った。

 順位が確定し、1位にメドベージェワ。日本の三原舞依が146・17点で2位。3位に樋口新葉が入り、団体戦では日本の優勝が決まった。