ここから本文です

トランプラリーのけん引役 ゴールドマン・サックス第1四半期決算(21日)

ロイター 4/22(土) 0:35配信

トランプラリーのけん引役となったゴールドマン・サックスが18日発表した第1・四半期決算は、トレーディング収入が減少し、1株あたり利益は5.15ドルと予想の5.31ドルを下回りました。債券や為替、コモディティーのトレーディング収入が16億9000万ドルで1.3%の伸びにとどまり、株式トレーディング収入が6%減少したことがトレーディング収入全体を圧迫しました。

最終更新:4/22(土) 3:51

ロイター