ここから本文です

ハンパない復活劇となるか? 大迫所属のケルンがホッフェンハイム戦のスタメンを発表

4/22(土) 2:49配信

theWORLD(ザ・ワールド)

決定機をモノにしたい大迫

日本代表FW大迫勇也が所属するケルンは日本時間で22日の早朝3時30分より、ブンデスリーガ第30節でホッフェンハイム(3位)と対戦する。試合に先立ち、同クラブが公式Twitterを通じてスターティングメンバーを発表した。

前節はロシアワールドカップ・アジア最終予選のUAE戦で負傷して以降、初めて先発出場を果たした大迫。試合開始早々に惜しくも決定機を逃すなど完全復活とはならなかった同選手だが、今節はチームを勝利に導くプレイを披露できるだろうか。攻撃面での貢献も然ることながら、二クラス・ジューレやセバスティアン・ルディなど、ビルドアップの精度に定評がある選手が揃うホッフェンハイムを相手に、献身的なチェイシングで相手のポゼッションを封じることも求められるだろう。

発表されたケルンのスターティングメンバーは以下の通り。

[メンバー]
ケルン:ホルン、クリュンター、ソーレンセン、ハインツ、ヘクター、ヨイッチ、レーマン、ビッテンコート、ラウシュ、大迫、モデスト

http://www.theworldmagazine.jp/