ここから本文です

新幹線乗務員クイズラリー、発券体験も 親子で鉄道に親しめる「さわやかウォーキング」開催 JR東海

4/22(土) 18:54配信

乗りものニュース

車両基地を経由するコースも

 JR東海が実施している参加無料のイベント「さわやかウォーキング」に、2017年4月1日の同社発足30周年を記念したコースが登場。名古屋地区、静岡地区、関西地区、関東地区において、親子で鉄道に親しめる記念コースが各1コース開催され、各地区の参加者に30周年のオリジナルバッジがプレゼントされます。記念バッジは数量限定で、各地区のものを集めると絵がつながるのが特徴です。

【画像】つなげると1枚の絵になる名古屋、静岡、関西、関東地区の記念バッジ

・4月23日(日)「~ありがとう JR東海発足30周年記念~ みんな集まれ 列車とバスの夢の共演ウォーキング!!」
名古屋駅(太閤口)スタート。距離およそ5.2km。途中、名古屋車両区にて鉄道車両を、ジェイアール東海バス名古屋支店内でバス車両を展示予定。8時30分から11時00分までスタート受付。

・5月27日(土)「~ありがとう JR東海発足30周年記念~ 富士のふもとの大博覧会と鉄道のお仕事紹介」
富士駅スタート。距離およそ12.5km。途中、身延線の廃線跡や0系新幹線が展示されている公園、富士運輸区などを経由。8時30分から11時00分までスタート受付。

・6月11日(日)「~ありがとう JR東海発足30周年記念~ さわやかウォーキング@関西 目指せ『京都鉄道博物館』! ~ゴールでは新しい接客制服でお出迎え~」
京都駅スタート。距離およそ10.3km。途中、京都市青少年科学センター(入場料が必要)や京都市市民防災センターなどを経由。8時30分から11時00分までスタート受付。

・6月17日(土)「~ありがとう JR東海発足30周年記念~ 歩こう! あじさい咲く小田原 解こう! 新幹線クイズラリー」
小田原駅(西口)スタート。距離およそ6.5km、もしくは2km。途中、小田原さかなセンターや、「あじさい花菖蒲まつり」が開催されている小田原城を経由。9時00分から11時00分までスタート受付。

公園で駅係員や新幹線乗務員を探すイベントも

 このうち小田原のコースは、小学校低学年から中学年を想定した約2kmのコースを用意。小さい子どもを連れてでも参加しやすいのが特徴です。

 また小田原のコースでは途中、小田原城址公園で駅係員、新幹線乗務員を探すクイズラリーが、小田原駅で、2017年6月1日に刷新されるJR東海の新接客制服(子ども用)を着用しての記念撮影が楽しめるほか、クイズラリー参加者から抽選で、駅の訓練機を使ったきっぷの発券体験も行えます(小学生以下が対象)。

乗りものニュース編集部