ここから本文です

アーセナルを再び沈めるか リーグ戦では2発決めているマンCFWサネ「3戦3発にする」

4/22(土) 14:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

FAカップの対戦迫る

23日にFAカップ準決勝でアーセナルと対戦するマンチェスター・シティは、今季途中から左ウイングとしてチームに定着したFWレロイ・サネに期待がかかる。サネはリーグ戦ではアーセナル相手に2戦2得点と結果を出しており、アーセナルの最終ラインはサネのスピードに苦労させられている。

あまりにも脆すぎる”ガラスの天才”

昨年12月の対戦では最終ラインの裏に抜け出し、GKの動きを見て冷静に流し込んで得点を記録。この同点弾をきっかけにマンCは2-1で逆転勝利している。さらに4月2日の対戦ではケビン・デ・ブライネのスルーパスに抜け出し、そのままGKまでかわして得点を記録。どちらも自慢のスピードを活かして決めた得点で、アーセナルは警戒する必要があるだろう。

クラブの公式サイトによると、サネもその勢いを今回の準決勝に繋げたいと意気込んでおり、「もう1度得点を決めるか?そうなるといいね。今季アーセナルとの2試合を楽しめているし、3戦3発にするつもりさ」とコメントしている。

今やサネのスピードはマンCに欠かせない武器になっており、すでにガレス・ベイル2世など様々な呼び名がついている。今回のアーセナル戦でもそのスピードは脅威となるはずだが、再びアーセナルのゴールを揺らせるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合