ここから本文です

DeNA戸柱の今季1号&桑原2号3ランで逆転 今季初勝利目指す石田を援護

4/22(土) 14:59配信

Full-Count

1点を追う2回に中日・若松から右翼席最前列へ一発

 DeNAの戸柱恭孝捕手が22日、本拠地での中日戦で値千金の今季1号逆転2ランを放った。

 1回に平田の適時打で1点を先制されたDeNA。前日は9回2死から平田に同点弾を打たれ、延長12回の末に引き分けた。序盤に漂った嫌な空気を吹き飛ばしたのは、2年目捕手・戸柱の一発だった。

 1点を追う2回2死三塁、マウンド上の若松が2-2から投じた5球目チェンジアップを強振。打球は右翼席最前列に飛び込む逆転アーチとなった。

 なおも、柴田がレフト前ヒットで続くと、先発の石田も自らレフト前ヒットで2死一、二塁とチャンスを広げる。ここで1番・桑原は3ボール1ストライクから5球目速球を捉え、レフトに叩き込む今季2号3点弾とした。

 一気に畳みかけたDeNAは5点を挙げ、形勢を逆転させた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/22(土) 14:59
Full-Count