ここから本文です

“武藤&ボージャン“のコンビで王者・バイエルン撃破を目指す! 両チームのスタメン発表

4/22(土) 21:57配信

theWORLD(ザ・ワールド)

厳しい展開が予想される

日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツは、22日にブンデスリーガ第30節で首位バイエルンとアウェイで対戦する。マインツは前節ヘルタ・ベルリンに勝利し、何とか降格圏の手前となる15位で踏ん張っている。今回のバイエルン戦は難しい試合になるはずだが、何とか粘って勝機を見出したいところ。そんな首位相手のゲームに、マインツは武藤とボージャン・クルキッチのコンビで臨むことになっている。フィジカルの武藤、テクニックのボージャンと紹介される2人の絡みにも注目だ。

レアルに敗れたバイエルンに必要な”世代交代”

一方のバイエルンはチャンピオンズリーグ準々決勝でレアル・マドリードに敗れたショックが残っているはずだが、国内リーグ制覇に気持ちを切り替えたい。GKは負傷離脱したマヌエル・ノイアーに代わってスヴェン・ウルライヒが入っており、この影響が気になるところ。両チームのスタメンは以下の通り。

バイエルン:ウルライヒ、ラフィーニャ、フンメルス、アラバ、ベルナト、チアゴ、ビダル、リベリ、ロッベン、ミュラー、レヴァンドフスキ

マインツ:フート、ドナーティ、ベル、ハック、ラッツァ、クアイソン、ウツトゥナリ、ブロシンスキ、フライ、武藤、ボージャン

http://www.theworldmagazine.jp/