ここから本文です

ブルズのラジョン・ロンドが右手親指を骨折、復帰時期は未定

4/22(土) 14:38配信

バスケットボールキング

 シカゴ・ブルズは4月22日(現地時間21日)、ラジョン・ロンドの負傷を発表した。

 ロンドは19日(同18日)に行われたボストン・セルティックスとのNBA2016-2017シーズンのプレーオフ1回戦第2戦で右手を負傷。その後に実施したX線検査の結果、右手親指の骨折と診断された。クラブは「手術は必要ない」と報告したが、復帰時期は未定で、7日から10日後に再検査を受けることも発表した。

 ブルズのフレッド・ホイバーグヘッドコーチは「ロンドはボストンでの2勝で信じられない活躍をした」と話した一方で、「この知らせはとても理解しがたい。しかし、スター選手の彼がいなくてもチームの取り組み方を変えることはない」とコメントした。

 ロンドは第1戦で12得点8リバウンド6アシスト、第2戦で11得点9リバウンド14アシストを挙げ、チームの連勝に貢献。しかし。ロンドを欠いた第3戦でチームは87-104で敗れた。

BASKETBALL KING