ここから本文です

イチロー、代打で右翼線への二塁打 今季初本塁打から2打席連続長打

4/22(土) 15:00配信

ベースボールキング

○ パドレス 5 - 3 マーリンズ ●
<現地時間4月21日 ペトコ・パーク>

 マーリンズのイチローが21日(日本時間22日)、敵地でのパドレス戦に代打で出場し、メジャー通算3034安打目となる二塁打を放った。

 イチローは9回、4番スタントンの2ランで3-5になった直後に代打で登場。一死無走者の場面でパドレスの2番手右腕・ハンドの2球目を捉えると、これが一塁線を破る長打コースとなった。イチローの脚力を持ってすれば三塁も狙える状況だったが、ファウルと勘違いしたのか、この打球をボールガールがキャッチ。この時点でボールデットとなり、結果は二塁打となった。

 それでもイチローは、19日(同20日)の古巣・マリナーズ戦で放った今季1号ソロに続き、日またぎで2打席連続の長打をマーク。これでメジャー通算3034安打目とし、今季の打率を.200とした。

 マーリンズはスタントンの追撃弾にイチローも続いたが、後続が続かず9回の反撃は2点止まり。マリナーズ戦から続く2連敗で、勝率5割へ逆戻りとなった。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報