ここから本文です

【MLB】前田健太、初回いきなり2者連続被弾で3失点 開幕から4試合連続被弾

4/23(日) 9:36配信

Full-Count

初回いきなりDバックス打線につかまる

 ドジャースの前田健太投手が22日(日本時間23日)の敵地ダイヤモンドバックス戦で初回に2者連続の本塁打を被弾し、3失点を喫した。

日本人最高は…衝撃の総額年俸、これまでのMLB大型契約ランキング

 味方打線が1点を先制した直後だった。その裏、前田は先頭のポラックを外角へのスライダーで空振り三振に仕留めたが、2番ペラルタにセンターフェンス上段に直撃する二塁打を浴びる。続くゴールドシュミットは遊飛で2死二塁としたが、4番ラムに真ん中高めに入った初球を捉えられ、右翼席へ逆転2ランを浴びた。さらに5番トマスにも右翼席へソロ弾を浴びて初回いきなり3失点。2者連続の被弾で1-3と逆転を許した。

 前田はこれで開幕から4試合連続での被弾となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/23(日) 9:52
Full-Count

スポーツナビ 野球情報