ここから本文です

セウォル号左側船内より動物の骨と推測される骨片を複数発見=韓国

4/24(月) 10:40配信

WoW!Korea

行方不明者9人を捜索するため、セウォル号船内捜索を進行して6日目となった23日、セウォル号の上段部分である面舵で動物の骨と推測される骨片が複数発見された。

 セウォル号現現場収拾本部はこの日、面舵側のパール回収作業過程で動物の骨と推測される骨片83個を回収。今後、精密検査する予定だと明らかにした。

 一方、一般客の客室だった3階Bデッキ捜索のための進出入口確保および支障物除去作業も、この日午前から続いた。

 すでに回収されたパールで、行方不明者の遺骨や遺留品などを分離する作業も続けられた。

 なお、セウォル号沈没海域の手中捜索作業は70%ちかく進行。現在まで動物の骨と推定される骨片が継続して見つかっている以外は、成果はほぼない状態だ。

最終更新:4/24(月) 10:40
WoW!Korea