ここから本文です

パク・チソン(朴智星)、FIFAスタッフと”一本勝負”

4/24(月) 13:42配信

WoW!Korea

パク・チソン(36)が、FIFAスタッフらと一本勝負をおこなった。

 国際サッカー連盟(FIFA)は22日、公式SNSを通してパク・チソンの最新ニュースを伝えた。FIFAマスターコースを受講中のパク・チソンは、FIFAスタッフらと試合に臨み、結果は0-0のスコアレスドローとなった。

パク・チソンの紹介と写真

 パク・チソンが試合に出場したのは、FIFAマスターコースの過程だ。FIFAが運営するプログラムコースは、毎年9月にスタートして7月に終了する。

 パク・チソンと共に、日本女子サッカー代表出身の大滝麻未(27)も試合に出場した。FIFAが公開した動画でパク・チソンは、背番号33を付けてMFとして出場。相手選手のボールを奪い、キラーパスでチャンスを演出すると拍手が沸き起こっていた。

 一方、パク・チソンは昨年10月、イギリス・デモントフォート・レスター(Leicester)のデモントフォート大学(De Montfort University、DMU)でスポーツ人文学を学んだ。その後、ミラノ大学でスポーツマネジメントコースに進んだと報じられている。

最終更新:4/24(月) 13:42
WoW!Korea