ここから本文です

小名浜マリンブリッジ 6000人完成祝う

4/24(月) 8:59配信

福島民報

 福島県いわき市の小名浜港に完成した橋「小名浜マリンブリッジ」の完成披露式は23日、橋の起点となる同港3号ふ頭で行われた。同日、橋の上で記念ウオークも催され、県内外の約6千人が本県の物流と観光の新たな核となる橋に親しんだ。
 橋はふ頭と石炭の国際バルク戦略港湾として整備が進む人工島東港を結ぶ全長927メートル。当面は工事車両のみが通行する。橋の工事は平成22年に始まったが、東日本大震災で一度中断した。震災から約半年後に再開し、先月29日に完成した。
 式典には国、県、市の関係者や施工業者ら約90人が出席した。記念ウオークでは、参加者がふ頭から東港入り口付近までを歩き、眺望を楽しんだ。23日からは橋の夜間ライトアップも始まった。

福島民報社

最終更新:4/24(月) 10:45
福島民報