ここから本文です

海外観光客の本音探る U、Iターン者がブログで紹介

4/24(月) 11:05配信

宮崎日日新聞

 外国人から見た宮崎は? 外国人観光客にインタビューし、本県の課題や魅力を探る活動に、県内のU、Iターン者4人が取り組んでいる。これまで欧州やアジアなど13カ国約30人から聞き取り、ブログで順次発信。「宮崎のインバウンド(訪日外国人客)拡大に役立ちたい」と、年内100人を目標に取材に励む。

 英語通訳・翻訳者の日高葵さん(28)=宮崎市=と、ウェブ制作会社で働く東郷あすかさん(29)=同=が「宮崎インバウンド隊」と称して、昨年10月に活動を始めた。外国人客関連の事業に興味を持つ2人が「まずは相手を知ることから」と意気投合したのがきっかけだった。

宮崎日日新聞

最終更新:4/24(月) 11:05
宮崎日日新聞