ここから本文です

棚橋弘至が久々にエアギターを奏で「新日本プロレスの中心に行きたい!」

4/24(月) 6:40配信

バトル・ニュース

 23日、新日本プロレス『Road to レスリングどんたく 2017』が後楽園ホールにて開催された。

 メインイベントでは棚橋弘至&ジュース・ロビンソンvs内藤哲也&“キング・オブ・ダークネス”EVILの4.29別府でのIWGPインターコンチ王座戦とスペシャルシングルマッチのダブル前哨戦が行われ、ジュースがEVILにパルプフリクションから棚橋がハイフライフローを投下し3カウント。

 棚橋は「ひーーーさしぶりにメインのリングに帰ってきました!今から良いことを言います。どの試合、どのポジションでも、俺のプロレスに対する愛は変わりません。だからこそもっと、新日本プロレスの中心に行きたい」とジュースとともにエアギターを披露。渾身の「愛してまーす」が超満員札止めの会場に響くと、会場からは「GO ACE!」コールが起き棚橋の復活を歓迎した。