ここから本文です

藤木直人、松田丈志の馴れ初めに興奮「映画化しよう!」

4/24(月) 17:30配信

TOKYO FM+

藤木直人、伊藤友里がパーソナリティをつとめ、アスリートやスポーツに情熱を注ぐ人たちの挑戦、勝利にかける熱いビートに肉迫するTOKYO FMの番組「TOYOTA Athlete Beat」。4月22日(土)の放送では競泳元日本代表の松田丈志さんが登場しました。

松田さんはアテネからリオまで4連続でオリンピックに出場し、計4つのメダルを獲得。昨年9月に引退を発表してから数日後に結婚を発表しています。

奥さんとの出会いは高校時代。他校の水泳部のマネージャーをしていた今の奥さんを見かけ、松田さんは「可愛い子がいるな」と思い、「あの時のあれは誰だったんだ?」とずっと気にかけていたそうです。その後松田さんは2度のオリンピック出場を経て彼女と再会しています。

この馴れ初めに、藤木は「それがご結婚されて夫婦になっているなんてドキドキしちゃうね。映画化しよう映画化!」と興奮ぎみ。

松田さんは「ハードに練習して疲れても、奥さんに会うと気持ちがリフレッシュされて頑張ろうって気持ちになります。試合のときも会場ではほとんど会って話したりできないんですが、それでもいつもプールに応援に来てくれてるのは支えになりました」と話していました。

松田さんはリオオリンピックで銅メダルを獲得し、「これで競泳大国といえる」とコメントしていました。日本競泳界のレベルについて、「上がってきていると思います。リオでやっと自由形のリレーでメダルが取れましたし、次の東京ではもっといい色のメダルを取ってほしいと思います。今の競泳界はいい選手、若い選手がどんどん出てきているので、強化体制もうまくできてきていると思います」と改めて語ってくれました。

さらに、3年後に控える東京オリンピックについて、「選手たちも3年後に自分の国でオリンピックがあるということで、みんな気合が入っています。(自国で行われるオリンピックは)本当に大きい目標ですし、選手をやっていた人間からすると羨ましいくらいですね。アスリートだけじゃなくて日本中の皆さんがそこに注目している中で競技ができるというのは本当に幸せなことだと思います」とコメント。

番組では毎回アスリートのお気に入りの曲を紹介していますが、松田さんが勝負の前によく聴いていた曲、心の支えになっていた曲とは。

「平井大さんの『Slow & Easy』です。僕はオフのとき、地元宮崎でよくサーフィンに行くんです。休みの日も水に入るのかって感じですけど(笑)。大きな目標に向けて頑張っているときはプレッシャーがあるんですけど、海に入ると『なんとかなるか』っていう気持ちになるんですよ。失敗しても死ぬわけじゃないし。そんな気持ちになれるのがすごく好きなんです」とのこと。

また、今後の活動について松田さんは「いろんなことに挑戦していきたいんですが、水泳以外にもさまざまなスポーツ(の魅力)を伝えていきたいですね。それと、アンチドーピング機構のアスリート委員の活動もありますし、栄養の研究も今やっています。いろんなことにチャレンジして自分のキャパを広げていきたいと思ってます」と話していました。

(TOKYO FMの番組「TOYOTA Athlete Beat」2017年4月22日放送より)

最終更新:4/24(月) 17:30
TOKYO FM+