ここから本文です

杉田祐一 ラッキールーザーでバルセロナOP本戦入り<男子テニス>

4/24(月) 11:24配信

tennis365.net

バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル

男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は23日、シングルス予選2回戦が行われ、予選第2シードの杉田祐一はS・ディアズ(カナダ)に4-6, 6-7 (7-9)のストレートで敗れるも、ラッキールーザーで本戦入りを果たした。

【バルセロナOP 本戦ドロー表】

この日、ディアスに敗れた杉田だったが、本戦に出場予定だった錦織圭がドロー発表後に欠場を申し入れたため、空いた枠にラッキールーザーで本戦出場となった。

本戦1回戦では、ワイルドカードで出場のT・ロブレド(スペイン)と対戦する。勝ち進んだ場合、2回戦で第9シードのR・ガスケ(フランス)と顔を合わせる組み合わせとなった。

また、同日に行われた予選2回戦ではダニエル太郎がD・ブランズ(ドイツ)にストレートで勝利し、大会初の本戦入りを決めた。本戦1回戦ではN・バシラシヴィリ(グルジア)と対戦する。

今大会の上位シード勢は第1シードにA・マレー(英国)、第3シードにR・ナダル(スペイン)、第4シードにD・ティエム(オーストリア)、第5シードにD・ゴファン(ベルギー)、第6シードにR・バウティスタ=アグ(スペイン)、第7シードにP・カレノ=ブスタ(スペイン)、第8シードにA・ズベレフ(ドイツ)。

tennis365.net

最終更新:4/24(月) 11:24
tennis365.net