ここから本文です

VVF市況、下げに反転 30円攻防へ

4/24(月) 14:04配信

日刊産業新聞

 VVFケーブル(ビニル絶縁ビニルシース平形ケーブル)の市況が反転してきた。指標の銅建値続落を受け、大手メーカーは先週末から売値を引き下げ。しかし、今春からの副資材価格上昇で足元の製造原価はピークに達しており、メーカーは下げ幅圧縮に努める方針で、目先は標準サイズ1・6ミリ2心の市中卸売値でメートル当たり30円が攻防ラインとなりそうだ。

最終更新:4/24(月) 14:04
日刊産業新聞