ここから本文です

フェドカップ ベラルーシが初の決勝へ<女子テニス>

4/24(月) 17:45配信

tennis365.net

フェドカップ

女子テニスの国別対抗戦フェドカップ ワールドグループ準決勝は22日から23日にかけ行われ、ベラルーシとアメリカが勝利し、決勝進出を果たした。

暴言で退場、号泣で試合中断

ベラルーシ対スイスの試合はベラルーシのミンスクで行われた。
大会1日目を1勝ずつで折り返した両国だったが、2日目のシングルスでは地元ベラルーシのA・サスノビッチ(ベラルーシ)とA・サバレンカ(ベラルーシ)が格上のスイス選手を2試合連続で破り、先に3勝に到達。消化試合となったダブルスではスイスペアが勝利し、合計3勝2敗でベラルーシが初の決勝進出を果たした。

結果は以下の通り。

【ベラルーシvsスイス】

[大会1日目]

A・サスノビッチ 6-3, 5-7, 7-5 V・ゴルビッチ(スイス)

A・サバレンカ 3-6, 3-6 T・バシンスキー(スイス)

[大会2日目]

A・サスノビッチ 6-2, 7-6 (7-2) T・バシンスキー

A・サバレンカ 6-3, 2-6, 6-4 V・ゴルビッチ

O・ゴヴォルツォバ(ベラルーシ)/ V・ラプコ(ベラルーシ)0-6, 1-6 B・ベンチッチ(スイス)/ M・ヒンギス(スイス)

第1シードのチェコ共和国とアメリカとの一戦はフロリダ州のクレーコートで行われた。
大会1日目を1対1で終えた両国は、2日目も最終試合までもつれる接戦となったが、ダブルスに勝利したアメリカが3勝2敗で決勝進出を決めた。チェコは4連覇を狙っていたが、その夢は準決勝でついえることとなった。

結果は以下の通り。

【アメリカvsチェコ共和国】

[大会1日目]

C・バンデウェイ(アメリカ) 6-1, 6-4 M・ボンドロウソバ(チェコ共和国)

S・ロジャース(アメリカ) 3-6, 3-6 K・シニアコバ(チェコ共和国)

[大会2日目]

C・バンデウェイ 6-4, 6-0 K・シニアコバ

S・ロジャース 2-6, 5-7 M・ボンドロウソバ

B・マテック=サンズ(アメリカ)/ C・バンデウェイ 6-2, 6-3 Kr・プリスコバ(チェコ共和国)/ K・シニアコバ

tennis365.net

最終更新:4/24(月) 19:20
tennis365.net