ここから本文です

セルティックスが敵地でブルズに勝利、ジャズは対戦成績を五分に戻す/プレーオフ1回戦

4/24(月) 16:31配信

バスケットボールキング

 4月24日(現地時間23日)、NBA2016-2017シーズンのプレーオフ1回戦第4戦が各地で行われた。

 イースタン・カンファレンス1位のボストン・セルティックスは敵地でシカゴ・ブルズと対戦し、104-95で勝利を収めた。試合はジェイ・クロウダーのジャンプショットで先制すると、アイザイア・トーマスが第1クォーターだけで10得点を挙げる活躍を見せ、30-18の12点リードで最初の12分間を終えた。しかし、第2クォーター、第3クォーターはブルズに攻めこまれ、点差を9点に縮められる。79-70で迎えた最終クォーターは開始早々に連続得点を許して5点差まで詰め寄られたが、その後はトーマスのバスケットカウントやアル・ホーフォードの得点で再び突き放す。序盤のリードを守りきったセルティックスが104-95で勝利し、2勝目を挙げた。

 ユタ・ジャズはホームでロサンゼルス・クリッパーズを下し、シリーズの対戦成績を2勝2敗の五分に戻した。前半を55-52で折り返したが、第3クォーターは残り6分54秒にクリス・ポールの得点で逆転されると、リードを奪えず77-80で終えた。しかし、最終クォーター残り6分56秒からジョー・ジョンソンが3連続得点を挙げて同点に追いつくと、同3分55秒にジャンプショットを沈めて逆転に成功。99-94で迎えた同58秒にはジョー・イングルズが3ポイントシュートを決めて勝負あり。ジャズが最終スコア105-98で白星を挙げた。

【試合結果】
ボストン・セルティックス104-95シカゴ・ブルズ

ユタ・ジャズ 105-98 ロサンゼルス・クリッパーズ

BASKETBALL KING