ここから本文です

動物スイーツが勢揃い、大丸京都店で開催

4/24(月) 14:00配信

Lmaga.jp

ひよこや犬、くま、ライオン・・・さまざまな動物の形をしたスイーツが集まるイベント『動物スイーツグランプリ』が、4月26日から「大丸京都店」(京都市下京区)で開催される。

【写真】ペンギンやパンダ、トラなどの和菓子

同店では初企画となる今回のイベント。ミルクチョコレートのムースでライオンを表現した「ライオン君」(ケーキハウス ショウタニ)や、ひよこがパイシュークリームになった「ひよこのパイカスター」(ガトー・ド・ボワイヤージュ)、渋皮栗入りクリームにコクのあるマロンクリームをしぼった「テリア・マロン」(アンテノール)など人気洋菓子店のほか、こしあん製の「動物上用パンダさん&トラさん」(鳴海餅本店)や、京都市動物園売店「ミライハウス」のオリジナル商品「ゴリラの蒸しどら」(京阿月・大丸京都店に初登場)など、老舗和菓子店も参戦。食べるのがもったいないくらい、見た目が愛らしいスイーツが集まる。

5月3日には、同店地階のイベントスペースにて、小学生を対象とする『ごちパラ小学校』を開催(参加申込は26~29日に同所にて応募、その後抽選)。「ドンク」のミニクロワッサン作り(10:15~)や、「鼓月」の手作り和菓子教室(13:15~)、「アンテノール」のパティシエと一緒に動物ケーキを作ることができる体験(14:45~)など、親子で楽しめるイベントが盛りだくさん。『動物スイーツグランプリ』は5月9日まで。

最終更新:4/24(月) 20:10
Lmaga.jp