ここから本文です

『BLEACH』残された謎、『デュラララ!!』成田良悟がノベライズで執筆!

4/24(月) 5:00配信

クランクイン!

 作家・成田良悟による、人気コミック『BLEACH』ノベライズの新作『BLEACH Can’t Fear Your Own 』が、4月28日より、マンガ誌アプリ 「ジャンプ+」「BLEACH」アプリで連載開始となることが決定した。

【関連】「Anime Japan2017」コスプレ フォト特集


 久保帯人が「週刊少年ジャンプ」にて連載した『BLEACH』は、死神の力を得た高校生の黒崎一護が、彼に死神の力を与えた朽木ルキアら個性的な仲間たちとともに、虚と呼ばれる悪霊などの邪悪な存在から世界を守ろうと奮闘する姿を描き、世界的に人気を博した。原作は2016年8月に惜しまれながら完結を迎えたが、2018年夏には、福士蒼汰が主演を務める実写映画が公開予定となっている。

 今回連載が決まった『BLEACH Can’t Fear Your Own 』は、護廷十三隊九番隊副隊長にして、死神たちの機関紙集長を務める檜佐木修兵にフォーカスした作品。劇中で檜佐木は、瀞霊廷通信の記事にすべく、現世・尸魂界(ソウル・ソサエティ)・虚圏の三界それぞれで発生した騒動に迫る中で、尸魂界の恐るべき秘密に触れることになるようだ。また、原作の連載時に残されたままだった、大いなる謎も明かされるとのこと。

 更新は隔週の金曜日で、連載は全7回の予定。続報はJブックスHPか、Jブックス編集部公式ツイッターにて発表されるという。『デュラララ!!』で知られ、以前にも原作の連載10周年記念としてノベライズを執筆し、累計発行部数20万部を突破するなど、大きな話題を呼んだ成田。新作の連載に向けては「久保さんから直接伺った数々の設定を元に、BLEACHの更なる魅力を広くお伝えできるよう頑張ります!」と意気込みを語っている。

 『BLEACH Can’t Fear Your Own 』は、4月28日より「少年ジャンプ+」などアプリ上にて連載開始。

最終更新:4/24(月) 5:00
クランクイン!