ここから本文です

『けものフレンズ』が舞台化。アニメ版声優が舞台でも演じる

4/24(月) 13:00配信

RO69(アールオーロック)

メディアミックスプロジェクト『けものフレンズ』の舞台化が決定、2017年6月14日(水)より品川プリンスホテル クラブ eXにて上演される。

なお、脚本・演出は村上大樹が務め、オリジナルストーリーで描かれるとのこと。

また、メインキャラクターのサーバル、フェネック、アライグマの3名によるユニット「どうぶつビスケッツ」と、ジャパリパークのペンギンアイドルユニット「PPP(ペパプ)」は、アニメ『けものフレンズ』の声優たちが演じる。さらに、ダンスが得意なオカピ役は、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』で主人公・セーラームーン/月野うさぎ役を務めた野本ほたるが演じる。

舞台情報は以下の通り。

●舞台情報
舞台『けものフレンズ』
公演期間:2017年6月14日(水)~6月18日(日)
劇場:品川プリンスホテル クラブ eX
脚本・演出:村上大樹
CAST:
サーバル役 尾崎由香
フェネック役 本宮佳奈
アライグマ役 小野早稀
ロイヤルペンギン役 佐々木未来
コウテイペンギン役 根本流風
ジェンツーペンギン役 田村響華
イワトビペンギン役 相羽あいな
フンボルトペンギン役 築田行子
オカピ役 野本ほたる
ほか

公式サイト:http://www.nelke.co.jp/stage/kemono-friends/

RO69(アールオーロック)