ここから本文です

“クラシコ”劇的決勝弾のメッシ、バルサ公式戦500ゴール達成!! 要した試合数は…

4/24(月) 11:43配信

ゲキサカ

[4.23 リーガ・エスパニョーラ第33節 R・マドリー2-3バルセロナ]

 23日に行われたリーガ・エスパニョーラ第23節でレアル・マドリーと対戦したバルセロナは3-2の勝利を収め、逆転優勝への望みをつないだ。この試合の後半アディショナルタイムに劇的な決勝点を奪ったFWリオネル・メッシが、バルセロナで公式戦500ゴールを記録したことをクラブ公式ウェブサイトが伝えている。

 まずは先制点を奪われて迎えた前半33分、右サイドのMFイバン・ラキティッチからパスを受けると、寄せてくるMFルカ・モドリッチ、DFダニエル・カルバハルを鮮やかなタッチでかわして左足で冷静に流し込んで、499ゴール目。

 そして後半に1点を奪い合って迎えた後半アディショナルタイムには、DFセルジ・ロベルトが敵陣まで運んで左サイドに展開すると、MFアンドレ・ゴメスがDFジョルディ・アルバへつなぎ、J・アルバの折り返しに走り込んだメッシが決勝点となる自身500ゴール目を記録。大一番で勝負強さを発揮し、偉大なる記録を打ち立てた。

 メッシが500ゴールを奪うのに要した試合は577試合で、1試合平均は0.86得点。今季は47ゴールを記録しており、9年連続での40ゴール超えを達成している。

最終更新:4/24(月) 11:43
ゲキサカ