ここから本文です

なぎら健壱、佐野史郎、高田 漣など登壇 高田 渡のドキュメンタリー映画イベント開催

4/25(火) 16:38配信

CDジャーナル

 フォーク・シンガー高田 渡による人生最後の単独ライヴの模様を収めたドキュメンタリー映画「まるでいつもの夜みたいに~高田渡 東京ラストライブ~」が4月29日(土)より公開。東京・渋谷 アップリンクでは〈高田渡の「人生の柄」を語る〉と題し、豪華ゲストを迎えたトーク・イベントが本編上映後に開催されます。

 イベントには、トリビュート・アルバム『コーヒーブルース~高田渡を歌う~』を発表するなど父・高田 渡の楽曲を独自のアレンジで歌い継いでいる高田 漣をはじめ、ドキュメンタリー「放送禁止歌」で「自衛隊に入ろう」を歌う高田を撮影した森 達也、高田のサポートを数多く務めた佐久間順平、本作のポスター / フライヤーで高田の似顔絵を描いたアーティストであり、東京・吉祥寺のカレー屋「まめ蔵」の店主を務める南 椌椌(みなみ くうくう)、自他ともに認める高田の一番弟子ことなぎら健壱、ご近所友だちだったという佐野史郎、ミュージシャンの小室 等などが登壇します。

最終更新:4/25(火) 16:38
CDジャーナル