ここから本文です

世界の安全な都市ランキング、台北は3位 東京16位/台湾

4/25(火) 18:11配信

中央社フォーカス台湾

(ベオグラード 25日 中央社)世界最大の都市・国家比較サイト「NUMBEO」が各都市の犯罪指数データをもとにランク付けした安全な都市ランキング2017で、台北は対象となる378都市中、アブダビ(アラブ首長国連邦)とミュンヘン(ドイツ)に次いで3位と高評価を得ていることがわかった。3者の犯罪指数はいずれも16未満だった。東京は16位で、犯罪指数は19.64となっている。

トップ10圏内にあるその他のアジア都市として、ドーハ(カタール)が7位、シンガポールが8位、マンガロール(インド)が9位にランク入りしており、犯罪指数は16.57~17.51の間。

ワースト1は南米のカラカス(ベネズエラ)で犯罪指数は86.61だった。

同サイトによると、犯罪指数が20を下回る都市は非常に安全と評価され、60を超えた場合、犯罪率が高い都市になるという。

(編集:荘麗玲)