ここから本文です

<サヨナラ、えなりくん>タイトル変更のAKBまゆゆ主演ドラマ「内容も全部一新」 テレビ朝日が説明

4/25(火) 14:38配信

まんたんウェブ

 テレビ朝日は25日、東京・六本木の同局で定例会見を開き、アイドルグループ「AKB48」の渡辺麻友さんが主演するテレビ朝日の連続ドラマのタイトルが「サヨナラ、きりたんぽ」から「サヨナラ、えなりくん」に変更されたことについて「指摘をいただいたことで、渡辺麻友さんの主演で、内容も含めて全部一新した。きりたんぽがえなりさんになったということではなく、全く新しいドラマになった」と説明した。

【写真特集】気になる共演者は… えなりかずきが“悪キャラ”に!? 

 また「秋田県の方々にご不快な思いをさせてしまったことは事実ですので、考え直して新企画を立ち上げました」と説明した。

 ドラマは、秋元康さんの企画・原作で、過去にさまざまな恋愛遍歴があったが現在は純愛を求めて奔走する主人公・桐山さおり(渡辺さん)が、浮気男やマザコン男、ドケチ男などと出会い、彼らにひどい仕打ちを受けると特殊な能力を発揮する……という内容。えなりかずきさんが物語の鍵をにぎる“悪キャラ”「えなりくん」を演じる。さおりの行きつけのあやしいバーの店長・村木沢茂役で池田成志さんも出演する。脚本は映画「桐島、部活やめるってよ」(2012年)などの喜安浩平さんが担当する。

 

 30日から毎週日曜深夜0時40分に放送される。

最終更新:4/25(火) 15:22
まんたんウェブ