ここから本文です

選抜ママモデルが着こなすユニクロ旬アイテム着回し【ラップスカンツ編】

4/25(火) 19:20配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

大好評の旬アイテムを使った3スタイル着回し。7回目のピックアップアイテムは、ユニクロのラップスカンツ。一見スカートに見えるのに、じつはスカンツで動きやすい、ママに嬉しいボトムです♪プチプラアイテムを使ったコーデが大人気の黒澤典子さんが登場!

【詳細】他の写真はこちら

着こなしてくれたのは、パーソナルファッションアドバイザーとして活躍中の黒澤典子さん。アメブロ「Noricoco room」に投稿するプチプラアイテムを使ったコーディネートが大人気の、4歳の女のコママです。

パンツなのにスカートのように女性らしくはけるラップスカンツ

スカートの女性らしさとパンツの動きやすさの両方をいいとこ取りしたアイテム。クルッと巻きつけるようなデザインも新鮮。ウエストがゴムになっていて楽ちんなうえに、ハイウエストになっていて脚長効果もあります。サイドのリボンがコーデのワンポイントになってグッド。ハイウエストラップミディスカンツ¥2,990/UNIQLO

鉄板のボーダーも旬ボトムで瞬時に今ドキ顔!

かぶりがちなボーダートップスも、トレンド感のあるボトムを選べばコーデに差がつきます。このスカンツはハリのある素材できれいめだから、リュック×スニーカーを合わせてもカジュアルすぎず好印象。ウエストのリボンでコーデにほんのり甘さをプラス。ハイウエストラップミディスカンツ/着回し リブボーダークルーネックT¥1,000/UNIQLO その他/スタイリスト私物

シルエットがきれいなリブボーダーT

リブ素材だから体にほどよくフィットしてインしやすい! 細めのボーダーで女性らしく爽やかな印象になります。ベーシックに見えて、少し首が詰まったデザインや素材で今っぽい着こなしに。

白ブラウスで変化球の辛口カジュアルが完成

清潔感のある白ブラウスに、あえてボーイッシュなスニーカーやキャップを合わせた上級者なカジュアルスタイル。辛口なカーキだけど、ひざ下丈でママらしい品のよさをキープできます。ハイウエストラップミディスカンツ/着回し レーヨンエアリースキッパーカラーブラウス¥1,990/UNIQLO その他/スタイリスト私物

ふんわりとしたシルエットの七分袖ブラウス

胸元が開きすぎないスキッパーネックで抱っこママも安心。サイドにスリットが入ったデザインだから、前だけインも簡単に決まります。色っぽい抜き襟を見せたいので、ヘアはサイドで三つ編みにしてすっきりと。

シックなシャツコーデは色使いで鮮度アップ

優等生になりがちなポロシャツ×ひざ下丈も、アースカラーでクールにシフト。スパイシーなメタリックバッグが、コーデをさらに辛口にしてくれます。足元はコルクのウエッジソールサンダルでラフに仕上げて。ハイウエストラップミディスカンツ/着回し オーバーサイズスキッパーポロ¥1,990/UNIQLO サンダル¥6,900 /RANDA その他/スタイリスト私物

ブラウスみたいな、きちんと感のあるポロシャツ

落ち着いた色みのイエローだから大人っぽく着られます。ほどよい開きのスキッパーで顔周りもすっきり。シャツのようにきちんと感があってシワになりにくいから、オンにもオフにも大活躍間違いなしです。

辛口なのに品よく女っぽい、ママらしいパンツコーデが完成
ハンサムになりがちなカーキのパンツも、スカートのようなデザインで女子力高めに! どんなトップスでも品のある着こなし、カジュアルでもきちんと感のある着回しができるのでおススメです。ママコーデに最適な万能ボトム、今すぐチェックしてみてくださいね。

撮影/モリサキエイキ スタイリスト/丸尾朋世 ヘアメイク/横谷百栄(FIX-UP) モデル/黒澤典子 取材・文/千木良節子