ここから本文です

松本潤と有村架純がお風呂場で衝撃のキス 映画『ナラタージュ』特報&ビジュアルが解禁

4/27(木) 8:00配信

オリコン

 人気グループ・嵐の松本潤が主演し、人気作家・島本理生氏の恋愛小説を実写化した映画『ナラタージュ』(10月7日公開)の特報映像とビジュアルが27日、解禁された。松本演じる高校教師の葉山と、有村架純演じるヒロイン・工藤泉の“禁断の恋”が描かれる同作のティザービジュアルでは『一生に一度の恋。わたしには、あなたでした。』のコピーと共に、メガネをかけた葉山とその背中に切なげな表情で寄り添う泉、そして本編からの場面写真として風呂場でびしょ濡れになりながら抱き合う葉山と泉の姿が映し出されている。

メガネ姿の松本潤&有村架純が共演 『ナラタージュ』特報

 25回野間文芸新人賞を最年少で受賞した島本氏が20歳の若さで執筆した狂おしいほど純粋に、許されざる恋に落ちる2人を描いた原作を発売から12年を経て、行定勲監督が映画化。高校時代、学校に馴じめずにいた自分を救ってくれた教師・葉山へと密かな想いを寄せていた泉は彼との再会によってその恋心を蘇らせる。しかし2人の想いが重なりかけたとき、泉は葉山から離婚の成立していない妻の存在を告げられる…。

 このほど公開された特報映像では、卒業式の日の誰にも言えない切ない思い出、泉を見つめる葉山の切なげな表情など、互いに芽生えた恋心と複雑な感情が繰り返される切なくも美しい場面、そしてティザービジュアルでも切り出されている、風呂場で泉が葉山の顔を引き寄せ唇を重ねる衝撃のシーンも組み入れられており、一筋縄ではいかない究極の純愛を予感させる仕上がりとなっている。

 松本、有村のほかには坂口健太郎、そして瀬戸康史、市川実日子、大西礼芳、古舘佑太郎、神岡実希、駒木根隆介、金子大地らが出演することも発表され、物語に彩りを加える。

最終更新:6/14(水) 11:53
オリコン