ここから本文です

【インド】アポロ・タイヤ、日本で開発責任者公募─年収5,000万円も

4/25(火) 15:53配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 人材紹介を手掛けるビズリーチ(本社東京都渋谷区)は4月20日、アポロ・タイヤの研究開発(R&D)責任者などを日本で公募することを明らかにした。年収は最高5,000万円とされる。

 ビズリーチによると、世界の大手タイヤメーカーには日本企業が多く、アポロ・タイヤは高い技術力を持つ人材の宝庫として日本に着目。2020年までに世界大手10社入りを目指し、日本での募集に踏み切ったという。日本ではチェンナイのR&Dセンター長のほか、数名の部長職の採用も図る。