ここから本文です

東海道新幹線、車内で「静岡フェア」 緑茶ハイ、静岡おでん、限定「新幹線アイス」も

4/25(火) 7:20配信

乗りものニュース

東海道新幹線限定の「新幹線アイス」も

 東海道新幹線で、静岡県の車窓を楽しみながら静岡県の味を楽しめる「静岡フェア」が開催されます。期間は2017年4月27日(木)から5月24日(水)まで。「のぞみ」「ひかり」の車内販売に以下の商品が登場します。価格はすべて税込みです。

・静岡県産かぶせ茶使用 緑茶ハイ(180円)
茶葉本来の色や香り、うま味にこだわり、香料・着色無添加、糖質ゼロで仕上げた。

・伊豆の国ビール(380円)
「インターナショル・ビアカップ」(2014年ケグ部門)で金賞。最高評価アロマホップ「ザーツ」贅沢に使った地ビール。

・臥龍梅純米吟醸(380円)
静岡市で醸造された日本酒。精米歩合55%の山田錦を用いた吟醸仕込み。芳醇な含み香とキレの良さ、あと口のきれいさが特長。

・旅茶房 静岡茶 280ml(130円)
茶審査技術十段・日本茶鑑定士の田中祥文さんが厳選した静岡産茶葉を100%使用。風味豊かで、コクのある旨みと深い味わいをたのしめ、食事にも合う緑茶。

・静岡おでん(300円)
定番の「静岡おでん」を缶詰に。粉末ドライアイスで缶内の酸素を除去する方法で、できたての風味を実現。

・だしップス 醤油味(280円)
国産のおからや小麦粉、粗糖を主原料に、だしはカツオと静岡・沼津産のサバの粉をまぶした和風チップス。

・いちごアイスクリーム(330円)
「新幹線アイスクリーム」として知られているスジャータアイスの東海道新幹線限定フレーバー。静岡が誇るいちごのブランド「紅ほっぺ」の果汁を使い、上品でコクのある味わいに。

 東海道新幹線の車内販売を担当しているジェイアール東海パッセンジャーズは、「東海道新幹線での出張やご旅行で、静岡の味を是非お楽しみください」としています。

乗りものニュース編集部