ここから本文です

ラッシュフォードに続け! バーンリー戦で活躍のマルシャルにモウリーニョ「新たな選手になった」

4/25(火) 11:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

イブラヒモビッチの離脱で奮起

ズラタン・イブラヒモビッチを負傷で失ったマンチェスター・ユナイテッドに必要なものは、若手FW陣の奮起だ。ここ最近はマーカス・ラッシュフォードが得点を挙げるなど好パフォーマンスを披露していたが、それに続けとばかりに今度はアントニー・マルシャルが23日のバーンリー戦で輝きを放った。

「ラッシュフォードを中央に入れる方がいい」

マルシャルはこの試合で1得点を記録し、マルシャルらしくドリブルでボールを運ぶシーンもあった。ここ最近のパフォーマンスでラッシュフォードとジェシー・リンガードが指揮官ジョゼ・モウリーニョの信頼を勝ち取ったかと思われていたが、マルシャルもそれに続く格好となった。

英『sky SPORTS』によるとモウリーニョもマルシャルの活躍を喜んでいる。モウリーニョは「彼がスペシャルな選手になりたいのなら、彼はそうなれる。それには正しい方向へと進まなければならないが、今日の彼は態度と熱意で示したね。我々はハッピーだよ。なぜならシーズンが終わるまで新たな選手を抱えることになったのだから」とコメントしており、マルシャルが新しい選手に生まれ変わったことをアピールしている。

これこそ現在、そして未来のマンUに必要なことで、今後のことを考えると若手選手が奮起するしかない。イブラヒモビッチが離脱したことで余計に若手の頑張りが必要となったが、新しい選手に生まれ変わったマルシャルやラッシュフォードがチームを引っ張っていけるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合