ここから本文です

りゅうちぇる、1番辛かった仕事を告白「バンジー飛べたと思ったら…」

4/25(火) 11:00配信

AbemaTIMES

 『りゅうちぇる×ちゃんねる』で、MCを務めるりゅうちぇるが、今までで最も辛かった仕事を明かした。

 りゅうちぇると同世代の若者たちが、あらゆる議題に対して徹底討論を行う同番組。21日の放送では「現役アイドルのこれってどうなの?スペシャル」と題し、4人のアイドルとトークを展開した。

 「売れるためならやりたくない嫌な仕事もするべきだと思う?」というテーマが提示されると、りゅうちぇるは「やるべきである」と賛同する立場を示し、抵抗のある仕事にも挑戦することで、「自分の幅を広げられるかもって思うようになりました」と自身の経験を振り返った。

 「僕はこう見えて人見知りなんです」と、自分の性格を語るりゅうちぇる。街の一般人に声をかける企画では「すごい恥ずかしくて、超恐る恐る声かけたりしてたんですよね」と明かす。だが回数を重ねていくうちに、「楽しかったと思えるようになったり、褒めてもらえて嬉しかったりとか」とポジティブな感情を持つようになったという。

 さらに、辛かった仕事について聞かれると「バンジージャンプ」と答え、「結構高めのバンジーだったんだけど、とりあえず飛ばなきゃと思って。ようやく飛べて、お疲れさまでした、って言って帰ってオンエア見たら、カットされてたの」と、やっとの思いで飛んだバンジージャンプが、放送されなかったことを告白。いわゆる大人の事情があったそうだが「僕あんな気持ちで飛んだのに。せめて放送して!」と訴えていた。

 また、売り出し中のアイドルは衣装で自分を表現すべき、という話題が出ると、りゅうちぇるは以前トレードマークだったヘアバンドを外した理由に言及。「長丁場の収録だと頭痛くて、マジで血管詰まって顔むくむのね」と、切実な問題があったことを打ち明けていた。(AbemaTV/『りゅうちぇる×ちゃんねる』より)

最終更新:4/25(火) 11:00
AbemaTIMES