ここから本文です

“ヒゲ女装外国人”レディビアード&“筋肉アイドル”才木玲佳のDEADLIFT LOLITAがアニメフェスタに参戦決定!

4/25(火) 23:10配信

バトル・ニュース

 とちぎテレビが主催となり、宇都宮市のオリオン通り商店街を中心にテレビアニメのステージや商店街のコスプレ開放などを展開する『とちテレアニメフェスタ』が今年も5月4日(木・祝)&5日(金・祝)の2日間開催が決定。このイベントに、“筋肉アイドル”才木玲佳と“ヒゲ女装外国人”レディビアードの参戦が発表された。

 才木玲佳は応援アイドルグループ『Cheer1(チアワン)』に所属し、慶應義塾大学卒でありながら武藤敬司が設立したプロレス総合学院の一期生という文武両道の高学歴の持ち主。現在は“筋肉アイドル”として地上波TVを含む様々なメディアで活躍し、複数のゲームの応援大使などに就任。プロレスラーとしてはDDTプロレスリング直下の女子プロレス団体『東京女子プロレス』にレギュラー参戦をしている。
 レディビアードは2009年にプロレスデビューし、世界を回った後2013年に日本のユニオンプロレスに参戦。KAWAII(かわいい)を世に広めるため様々な活動を行い、アイドルユニット『LADYBABY』としても活動を行っていた。最近ではランドセルのCMやケンタッキーのCMに出演するなど活躍の幅を広げ、レスラーとしてはDDTプロレスリングに所属し定期参戦をしている。

 この2人がタッグを組み『カワイイ×筋肉×元気』な物理的に最強のアイドルユニット『DEAD LIFT LOLITA(以下DLL)』が剛誕。オリジナルソングは日本オタクカルチャーの一つである美少女ゲーム業界を代表する作曲家Shadeと、BABYMETALの神バンドなど国内外の超有名アーティストと共演し「技のデパート」と呼ばれる8弦ギタリストISAOの2人が手がけている。

 DLLは5月5日に行われる『BASQ×とちてれ☆アニメフェスタ アニソンDJ祭り Vol.3』に参戦予定。同イベントにはかつて”声優レスラー”清水愛や、“Kカップアイドルレスラー”のの子もDJとして参戦している。
 今年の出演アーティストは、“元オリンピックスノーボーダー”DJ成田童夢、“歌舞伎町の女王様カメラマン”DJりん様(綾瀬凛)、TVアニメ『蒼き鋼のアルペジオ』の作詞などを務める光海ひろあき。、『AJ Night』にてラブライブ!公式DJプレイなども行っている後藤王様、地元・栃木で活躍するアニソンDJ姫Dと非常に濃いメンツとなっており、別ステージでは漫画家のちばてつや先生や声優の古川登志夫さんのステージや大人気アニメけものフレンズのステージも決定。

 周りを固めるメンツがとても濃いが、プロレス界いち濃いレスラーアイドルユニットの二人がどのように爪痕を残すのか期待が集まる。