ここから本文です

現代製鉄 鉄スクラップ輸入オファー、日本側に500円下げ提示

4/25(火) 12:24配信

日刊産業新聞

 商社・シッパー筋によると、先週21日の韓国向け新規鉄スクラップ輸出商談で、韓国・現代製鉄は日本側への提示価格(H2)を前週比500円安のFOBトン当たり2万6500円に引き下げた。現代製鉄が提示価格を引き下げたのは今月3日以来。新断スクラップについてはH2と同じく提示価格を前回比500円引き下げ、FOB2万9500円となった。

最終更新:4/25(火) 12:24
日刊産業新聞