ここから本文です

遅咲きサトザクラも見頃 泉自然公園 【ちば歳時記】

4/25(火) 12:20配信

千葉日報オンライン

 白いウワミズザクラが満開の泉自然公園(千葉市若葉区野呂町)で、サトザクラも見頃を迎えた。八重咲きの濃いピンク色の花びらが、訪れた人々を楽しませている。

 サトザクラは通常、ソメイヨシノの後に咲く遅咲きの桜。同園では例年よりも1週間程度遅い17日に開花が確認され、お花見広場や草原を中心に満開になった。

 大型連休前半まで花を楽しめそう。同園担当者は「約90本のサトザクラが咲いている。今年は少し遅く咲いたので、見に来てほしい」と語った。

 問い合わせは同園、電話043(228)0080。