ここから本文です

まだ66%の者がレアル優勝を支持 クラシコで再び荒れたリーガを制するのはどこだ!?

4/25(火) 13:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

勝ち点75でバルセロナが並ぶ

23日に行われたクラシコでは、バルセロナが劇的な形で勝利した。これでレアル・マドリードとバルセロナの勝ち点は75で並び、得失点の差でバルセロナが首位に立つことになった。まだレアルは1試合消化が少ないが、バルセロナがクラシコを制したことでタイトルレースの行方は分からなくなってきている。

レアルが最後まで捕まえられなかった”名脇役”のクロアチア代表MF

では、今季のリーグ戦を制するのはどちらのチームなのか。バルセロナはすでにチャンピオンズリーグから姿を消しており、今後はリーグ戦に集中することが可能だ。エスパニョール、ビジャレアルと厄介な相手との対戦も残っているが、リーグ戦に集中できるのは大きい。

一方のレアルはチャンピオンズリーグ準決勝でアトレティコ・マドリードと対戦することになっており、こちらにも全力を注がなければならない。ただしスペイン『MARCA』は、イスコやアルバロ・モラタがBBCに代わって先発した方が好成績を残せるのではないかと考えているところもあるようで、今のレアルはターンオーバーをおこなっても問題ないだけの選手層を抱えている。気になるのは5月に前回対戦で無敗記録をストップされたセビージャとの対戦が予定されていることで、2度目の黒星は絶対に許されない。

同メディアのおこなったアンケートでは、66%の者がレアル優勝と予想している。消化試合が1試合少ないことは考慮すべきだが、レアルは気持ちを切り替えて勝ち点3を積み重ねていけるのか。今季も2強の戦いは最後までもつれている。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報