ここから本文です

DeNAドラ1左腕・濱口が6回までノーノー! 阪神秋山も10K1失点と力投

4/25(火) 19:36配信

Full-Count

両軍先発が快投合戦

 25日の阪神-DeNA戦(甲子園)で両先発投手が6回まで好投を見せている。

 プロ4試合目の登板となったDeNAドラフト1位ルーキー左腕・濱口遥大は6回までノーヒットノーランを継続。1回、2回を3者凡退し仕留めると、3回、4回、5回と四球を出したものの、要所を締めて得点を与えない。6回79球を投げ終えて5奪三振3四球、無安打無失点の力投を見せている。

期待の若手を多数輩出 DeNA、過去10年のドラフト指名選手一覧

 一方、阪神先発の右腕・秋山拓巳も好投。初回に2本のヒットを浴び、筒香のタイムリーで1失点したものの、2回以降は5イニング連続で3者凡退に仕留めており、6回を終えた時点で早くも2桁奪三振をマーク。6回86球を投げ、2安打10奪三振無四球無失点と好投を続けている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/25(火) 19:38
Full-Count