ここから本文です

年俸は1000万ドル超え チチャリート、MLS史上最高額でロサンゼルス行きか?

4/25(火) 22:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ギャラクシーではなく、新加盟クラブの目玉に!?

2018年からMLS(メジャー・リーグ・サッカー)に加入する予定のロサンゼルスFCは、チームの顔となる選手の獲得を画策する。レヴァークーゼンに所属するチチャリートことメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスにターゲットに狙いを定めたようだ。

ロサンゼルスFCは、メキシコのスター選手との協議を数ヶ月重ねており、アメリカ『metoro』は、チチャリートの契約は年俸1000万ドルを超える可能性があり、彼は「MLSの歴史上、最高額のプレイヤーになる」だろうと報じている。

ロサンゼルスはアメリカのなかでもヒスパニック系の比率が高く、チチャリートは彼らのヒーロー的存在としての役割が期待される。現在28歳のハビエル・エルナンデスは、2010年から2015までマンチェスター・ユナイテッドで活躍。レアル・マドリードへのレンタル移籍を経て、2015年8月にレヴァークーゼンへ完全移籍した。ブンデスで完全移籍したエースは、渡米し新たなチャレンジをすることになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合