ここから本文です

5/4はスター・ウォーズの日、一度限りの復習上映

4/25(火) 21:00配信

Lmaga.jp

新たなる3部作の幕開けとして、日本でも116億円の大ヒットを記録した映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。その後を描いたシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開を年末に控えるなか、5月4日の「スター・ウォーズの日」に、異例のおさらい上映が決定した。

【写真】ダース・ベイダーも登場した訓練学校『ジェダイ・アカデミー』

「エピソード4」以降の作品で使われ続ける、有名なセリフ「May the FORCE Be With You」にちなみ、5月4日(May the 4th)に制定された「スター・ウォーズの日」。この日は世界各地でSWイベントが盛大に開催され、東京「六本木ヒルズアリーナ」でもファン参加型イベントが予定されている(ドロイドBB-8、ファースト・オーダーのストームトルーパー、日本初お披露目となるダース・ベイダーを受け継ぐ存在カイロ・レンが登壇)。

今回、5月4日に東京・大阪・名古屋でおこなわれるのは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の復習上映。3部作の幕開けを見逃してしまった人は、年末公開の「最後のジェダイ」を楽しむためにも、大スクリーンで「フォースの覚醒」を鑑賞するチャンス。会場は、東京「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」、大阪「TOHOシネマズ梅田」、名古屋「109シネマズ名古屋」。料金、チケット発売日は各劇場の公式サイトで発表される。

最終更新:4/25(火) 21:00
Lmaga.jp