ここから本文です

「東出昌大のホラーっぷりが」波瑠主演「あなたのことはそれほど」初恋の人と再会し一線越え。その時、互いの結婚相手の反応は!?

4/25(火) 21:00配信

E-TALENTBANK

25日、第2話が放送されるドラマ「あなたのことはそれほど」。

先週放送された第1話では、眼科クリニックで医療事務として働く美都(波瑠)が、患者として来ていた涼太(東出昌大)と交際に発展し、結婚を申し込まれる。これまで付き合ってきた明るく面白いいわゆるモテ系男子とは全く違うが、居心地のよさを感じていた波瑠は、ときめきは感じないものの、結婚に踏み切る。そんなある日、いつも心の奥底に引っかかっていた、突然引っ越してしまった、小・中学時代の頃の初恋の人、有島光軌(鈴木伸之)と再会してしまい…という展開を見せた。

前回の放送で、一番視聴者の関心を集めたのは、東出昌大演じる涼太の狂気じみた演技だ。料理上手で仕事も真面目、何より美都のことを大切にしている涼太だが、その気持ちが高じるあまり、美都が寝言で有島の名前を呟いただけで、美都の携帯を盗み見してしまう。その姿や、美都に“幸せ”を確かめる姿などが視聴者に怖さを与えたようで、Twitterでは「あなたのことはそれほどの東出さん表情怖すぎwwwww」「旦那がめっちゃ怖い」「東出くんの演技が怖すぎるうううう!」「東出さんの狂気じみた感じたまらん」「東出昌大のホラーっぷりが気になる」と、爽やかな役どころが多い東出の演技に衝撃を受けた人が多かったようだ。

そして、同ドラマの主題歌は、新人バンド“神様、僕は気づいてしまった”が歌う「CQCQ」。こちらの曲も「ドラマも面白かったし主題歌もよかった。アルバム出たら買おう」「「主題歌がすごく良かった」「主題歌が気持ちいい!!」と評判を呼んでいたが、現在iTunes、レコチョク他でデジタル先行配信中なので、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

【第2話あらすじ】幸せだが物足りない結婚生活を送っていた美都(波瑠)と、妊娠中の麗華(仲里依紗)を妻にもつ有島(鈴木伸之)。ふたりは互いに結婚していることを隠したまま、一線を越えてしまう。有島との再会を“運命”だと強く感じた美都は、うっとり浮かれて上機嫌でいた。恋にのめりこんでいく美都は、夫・涼太(東出昌大)に小さな嘘を積み重ね、自分の携帯電話を涼太が執拗にチェックしていることにも気付かない。

そんな美都に相変わらず優しい顔を崩さない涼太だが疑心は募り、美都の母・悦子(麻生祐未)が経営するスナック店を訪れる。そこで、美都が占い師から「二番目に好きな人と結婚したほうがいい」と言われたことがあるという話を聞き出すと、笑い飛ばしながらも顔を曇らせるのだった。

一方、有島は里帰り出産の準備をする麗華を気遣い、はたから見れば仲睦まじい夫婦の優しい夫でいた。里帰りの朝に居合わせた隣人・横山皆美(中川翔子)からも夫婦仲を羨ましがられる麗華。しかし、最近の有島に違和感を覚えていた麗華は意味深な言葉を呟く。

麗華を送り出した有島と温泉旅行に行くことになった美都は、親友の香子(大政絢)に有島との関係を話してアリバイ作りに協力してほしいと頼み込むが…。

株式会社イータレントバンク

最終更新:4/25(火) 21:00
E-TALENTBANK