ここから本文です

仕事に役立つ情報、読み解く 沖縄トヨタで新聞読み方講座

4/25(火) 12:45配信

沖縄タイムス

 沖縄トヨタ自動車(野原朝昌社長)は24日、新入社員研修で、沖縄タイムス社が提供する「新聞の読み方講座」を浦添市の本社で開いた。関連会社の新入社員を含む30人が参加し、仕事に役立つ短時間での新聞の読み方や顧客とのコミュニケーションツールとしての活用法を学んだ。

 タイムス読者局企画管理部の平良吉弥課長が、新聞の内容を効率よく把握する方法などを説明。「新聞には県経済の動向や地域の話題が充実している。少ない時間でも情報をつかんでほしい」と強調した。

 社員らは各自で紙面を読み、気になった記事の感想などについてグループで意見を交換し合った。

 謝花寛志さん(22)=那覇市=は、民間初の月面探査を目指す国際コンテストに臨む、日本チームを紹介した記事を選択。「好成績を残し、日本の技術力を世界にアピールしてほしい」と期待した。沖縄市の国道が一部陥没した記事を選んだ上地毅さん(23)=同市=は「通勤ルートで陥没があったら大変。管理者は万全な点検をしてほしい」と話した。

最終更新:4/25(火) 12:45
沖縄タイムス

Yahoo!ニュースからのお知らせ