ここから本文です

興味津々「新聞タイム」 金沢・粟崎小で朝の活動開始

4/25(火) 2:04配信

北國新聞社

 金沢市粟崎小は今月から、朝の読書タイムに新聞を読む活動を始めた。24日は5年2組の35人が始業前の10分間、毎週日曜付の本紙朝刊「北國こども新聞」に目を通し、新聞に親しんだ。

 学習に新聞を活用したいという架谷一美校長の発案で、毎週月曜に全学年のうち1クラスが順番に行っている。北國新聞粟崎販売所の協力で、23日付のこども新聞がクラスの児童全員に渡された。

 児童は幸福度に関する記事や、フィギュアスケートの浅田真央さんが引退発表した記事などを静かに集中して読み、最後に、気になった文章を紹介し合った。

 初めて読んだ児童もいて「内容にびっくりした」「家でも読みたい」などと声が上がった。架谷校長は「新聞を通じて、自分たちの周りの出来事に興味を持ってほしい」と期待を寄せた。

北國新聞社

最終更新:4/25(火) 2:04
北國新聞社

Yahoo!ニュース特設ページ