ここから本文です

稚アユ成長願い浅野川、園児ら放流

4/25(火) 15:15配信

北國新聞社

 25日の石川県内は高気圧に覆われて曇りや晴れとなった。暖かい南風により、正午までの最高気温は小松で6月上旬並みの24・3度を観測したほか、金沢24・2度、輪島22・8度などと汗ばむ陽気となった。

 金沢市袋板屋町の浅野川では、同市東浅川小の児童28人と東浅川保育園児26人が、体長5~8センチの稚アユ約6万6千匹を川に放した。

 金沢漁協の八田伸一組合長と山野之義金沢市長が順にあいさつした後、児童と園児は「大きくなあれ」と声を掛けながら、稚アユの入ったバケツを傾けて放流した。金沢漁協は6月上旬までに、浅野川や犀川などに例年並みの約34万匹を放す。

北國新聞社

最終更新:4/25(火) 15:15
北國新聞社