ここから本文です

今季中に復帰可能?ドルトムントのサヒンが足首側副靭帯部分断裂

4/25(火) 10:40配信

ゲキサカ

 ドルトムントは24日、MFヌリ・サヒンが足首の外側側副靭帯の部分断裂と診断されたことを発表した。

 サヒンは、22日に行われたブンデスリーガ第30節のボルシアMG戦でMFトビアス・シュトローブルのファウルを受けて足首を負傷。前半22分に交代を余儀なくされた。

 クラブ公式サイトによると、シュトローブルはこのプレーに関して、すでにサヒンに謝罪しているとのこと。また、離脱期間については言及していないが、「うまくいけば今シーズン中に復帰できる可能性も残った」と主張している。

最終更新:4/25(火) 10:40
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合