ここから本文です

<竹内涼真>「ひよっこ」有村架純の相手役で朝ドラ初出演 元AKB島崎遥香も

4/26(水) 12:10配信

まんたんウェブ

 女優の有村架純さん主演で放送中のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」の新キャストが26日、東京・渋谷の同局で発表され、俳優の竹内涼真さんや、アイドルグループ「AKB48」の元メンバー島崎遥香さんが出演することが明らかになった。竹内さんと島崎さんはともに朝ドラ初出演。

【写真特集】ぱるる、竹内涼真、シシド・カフカ、古舘伊知郎の息子も! 「ひよっこ」の新キャストずらり

 竹内さんは、有村さん扮(ふん)するヒロインのみね子が暮らす、東京のアパート「あかね荘」の隣に住む大学生の島谷純一郎を演じる。島谷は佐賀県の大会社を経営する一家の御曹司(おんぞうし)で、みね子は島谷のどこか陰のある雰囲気が気になっていくという。島崎さんは、佐々木蔵之介さん扮する「すずふり亭」の料理長・牧野省吾の娘の由香を演じる。

 ほかにあかね荘の住人役で、白石加代子さん、シシド・カフカさん、浅香航大さん、岡山天音さん、「あかね坂商店街」の人々として三宅裕司さん、光石研さん、生田智子さん、白石美帆さん、古舘佑太郎さんが出演。斉藤暁さん、伊藤沙莉さんが出演することも発表された。白石さん、シシド・カフカさん、岡山さん、古舘さん、伊藤さんが朝ドラに出演するのは初めて。

 「ひよっこ」は96作目の朝ドラで、「ちゅらさん」などの脚本家・岡田惠和さんのオリジナル。大家族の農家に生まれ、のんびりした少女に育った谷田部みね子が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったことをきっかけに、集団就職で上京する……というストーリー。高度経済成長期に集団就職で上京した“金の卵”が、殻を破って成長していく姿を描く。

 NHK総合で月~土曜午前8時ほかで放送。全156回を予定。

最終更新:4/28(金) 19:12
まんたんウェブ